読み込み中です

サブメニュー

過去の情報

検索

令和元年度 (公財)日本バドミントン協会公認審判員資格検定会実施要項(申込期限:講習会(学科試験)の1週間前まで)

令和元年度 (公財)日本バドミントン協会公認審判員資格検定会実施要項

 

1 主   催

大分県バドミントン協会

 

2 目   的

(公財)日本バドミントン協会公認審判員3級および準3級取得のため

※ 有資格者が審判技術向上のため、講習会のみに参加することも可能です。

 

3 日程・会場

次の日程から選んで申し込んでください。

なお、必ず先に「講習会・学科試験」を受けてから実技試験を受けてください。

 

【講習会・学科試験】

 

《注意》

■ 受講申込者が著しく少ない場合には、講習会を開催できない場合があります。

(別途、ご連絡します)

■ 上記日程以外でも、一定人数(10名程度)以上の参加者が集まり、参加者を収容可能な講習会場を確保できる場合はご連絡ください。講師との日程調整が可能な場合には、「講習会・学科試験」を実施いたします。(実技試験も同様の希望がある場合は、大会規模や競技方法等を勘案して実施の可否を検討します。)

 

【実技試験】 ※ 詳細は学科試験時に連絡します。

 

4 定   員

各試験1回あたり30名程度

 

5 講   師

(公財)日本バドミントン協会公認審判員資格審査認定委員

谷上和年、末光治雄、阿南典久、佐保昌一、豊田悟

 

6 受 講 料

1,500円を検定会当日に徴収します。[ 受講のみの場合は別途ご連絡します ]

 

 

7 申 込 先

別紙申込書に必要事項を記入し、下記のいずれかの担当者あてに郵送(Eメールも可)してください。(※検定会に関する問い合わせも下記まで)

なお、受講申し込みがあった場合、担当者から申込責任者に確認の連絡をいたします。

(申し込み後に担当者からの連絡がない場合には、改めてご一報ください)

 

8 申込期限

受講を希望する講習会(学科試験)の1週間前まで

 

9 その他

(1) 筆記用具をご用意ください。

(2) 実技試験時の服装は上下ともスポーツウェア、体育館シューズ着用を基本とします。

 

・令和元年8月審判資格検定会要項・申込み

 

2019年07月08日 更新 /